世界でもっとも過酷なコースでの記録

ポルシェタイカンがニュルブルクリンクのノルドシュライフェで記録を達成

ポルシェタイカンはニュルブルクリンクのノルドシュライフェ(北コース)においてフル電動4ドアスポーツカーの新たな基準を打ち立てました。ポルシェのテストドライバー、ラース・ケルンは「グリーンヘル」と呼ばれるこの伝説的なサーキットにおいて7分42秒のラップタイムを記録しました。20.6kmにおよぶサーキットはタイムアタックのコースとしても知られます。この度のアタックでケルンがドライブしたのはプロトタイプのタイカンでした。

「タイカンはレーストラックにおいても素晴らしいパフォーマンスを発揮できることが、世界でもっとも過酷なサーキットで証明することができました」とケルンは振り返ります。「アタック中、この電動スポーツカーがどれだけ魅力的なのかを繰り返し感じました。特にケッセルヒェンに代表される高速コーナーでのハンドリング安定性とアデナウの森のようなタイトセクションでの加速は印象的でした」。

「タイカンは3つのテストでその耐久性を実証しました。最初のテストでこの電動スポーツカーはテストドライブの一環として26回にも渡る0-200km/hを行い、次にナルドのテストコースにおける24時間連続走行で一切のトラブルなく3,425kmを走破しました。そして今回のニュルブルクリンクでのラップタイムです」とタイカンのプロダクト責任者であるシュテファン・ヴェックバッハは語ります。「たくさんの要因が特に高速域におけるパワートレインの素晴らしいパフォーマンスに寄与しています。シャシーとエアロダイナミクスは一瞬の無駄もなく作動します」。

 

タイカンは開発の初期段階からノルドシュライフェのテスト走行をシミュレーターで重ねてきました。これによりバーチャルなサーキットでの評価とテストを行うことができます。このテストにおける目的の1つは、ラップタイムに大きく影響する電力エネルギーの温度管理プロセスを知ることでした。

タイカンはサーキット走行と耐久走行の両方をこなしています。タイカンのプロトタイプはナルド(イタリア)の高速テストコースでの24時間テストで3,425kmを走破しました。これはナルドからトロンヘイム(ノルウェー)までの距離とほぼ同じです。南イタリアのテストは195km/hから215km/hで走行が続けられました。最高気温は42度、路面温度は54度に達する過酷な状況でタイカンのプロトタイプはその耐久性能を市販開始前に実証したのです。テストの最中、タイカンが停止したのはドライバー交代と急速充電時のみでした。

7月末には、やはりタイカンのプロトタイプが滑走路において0-200km/h加速を26回連続で行なっています。平均所要時間は10秒以下、一番早いタイムと遅いタイムの差はわずか0.8秒でした。

ポルシェ初のフル電動スポーツカー、タイカンのサーキットにおける印象的なパフォーマンスは優れた技術に裏付けられています。

•タイカンは効率が非常に優れた2つのモーターを前後のアクスルに備える4輪駆動モデルです。4輪駆動システムとトラクションコントロールは走行状況に応じて、これまで以上に素早い反応を見せます。一方のタイヤが空転した場合、電気モーターが瞬時にもう一歩のタイヤを作動させます。
•ポルシェ4Dシャシーコントロールはシャシーに関するすべてのシステムをリアルタイムで統合します。3チャンバーエアサスペンションとアダプティブエアサスペンションからなるこの革新的なシステムは、ともに電子制御式のポルシェアクティブサスペンションマネージメント(PASM)とポルシェトルクベクタリング(PTV)、スタビライザーのポルシェダイナミックシャシーコントロールスポーツ(PDCCスポーツ)を含みます。このタイカンはリアアクスルステアリングと21インチタイヤも装備しています。

•タイカンは史上初めて800Vシステムを備えた車両です。これまでの電気自動車は400Vが一般的でした。これによりタイカンは高いレベルでパフォーマンスを安定的に発揮することができます。 
•タイカンのドライビングモードは、この電動スポーツカーが誇るパフォーマンスをすべての領域で発揮させます。「スポーツプラス」ではドライバーからのリクエストをもっともダイナミックな方法で応えます。このためバッテリーのクーリングおよびヒーティングストラテジーは最大限のパフォーマンスを発揮すべく開発されました。同時にクーリングフラップが開き、リヤスポイラーが伸びてリフトを押さます。シャシーセッティングはサーキットにおける最大限のパフォーマンス設定となり、サスペンションは一番低いポジションを維持します。

<お客様からのお問い合わせ先>
ポルシェカスタマーケアセンター 0120-846-911 / HP http://www.porsche.com/japan/