• idlers

春の6時間耐久について

こんばんは。idlersです。朝晩の寒暖差が激しいですね。コロナウイルスもまだまだ油断できませんので、体調管理に気をつけてくださいね。 さて、4/19から5/17に順延になってしまった春の6時間耐久ですが、政府による非常事態宣言が延長になり、順延した5/17の開催がさらに順延の6/28(日)に設定との連絡がサーキットから入りました。 現時点で決行が決まっている6/14筑波全クラススプリントがあり、翌月7/19にはもてぎで夏の12時間耐久が控えています。これらのスケジュール、また、耐久はチームで動くことを考えると、6時間耐久の開催はとても難しくなって来ます。4/19が順延になった時点でチーム員が揃わなくなってしまい、諦めざるを得ないチームもいて、さらに5/17で調整してくれたチームも6/28への順延でどうしてもスケジュールの都合がつかなくなってしまったり・・・。 でも、やめてしまうこと、諦めてしまうことは簡単ですし、方法としてはとても楽です。 6時間耐久へ申し込みをしてくれているチーム代表の方へメールで連絡をさせていただきました。みんなで作る時間です。申し込んでくれているみんなと最良の結論を考えたいです。 そんなワケで代表者の方はメールのご確認をお願いしますね。

0回の閲覧