idlers Games レポート

2019.6.2筑波レポート

Trad Makes-2 No.1 酸化鉄レーシング@ゆ〜すけ選手

酸化鉄レーシング@ゆ〜ゆけさんの奥様の参戦サポートレポート!

もも@酸化鉄レーシングです。
今回はゴーストラ・・・いえいえ、
恥ずかしがり屋のドライバーに代わり、
レポートを作成いたしました。
ピットクルー兼、御用聞き兼、エントラント家族兼、

ギャラリーの私の作成なので、
ドライバーではなく、そのような視点でのレポートとなりますことを

ご了承ください。

毎回、鳥も寝ている頃に出発します。低血圧なのに。
コンビニで朝ご飯と好きなおやつをひとつ買い、サーキットへ向かいます。
最初はお客さんな気持ちでした。
走っているの自分じゃないし、轟音だし、赤ちゃんいるし。
知らない人だしオジサンだし怖そうだし車イカツイし(笑
でもね違ったんです。それは、「外」から漠然と見てたから。

イカツイ車を、みんなメデメデしてるし、近づいて見てみると、いろんな工夫がしてあったり。

苦労の跡が垣間見えたり。
知らない人に話しかけても笑顔で返してくれるし、車がトラブって困ってたら、みんな気にしてくれたり、

工具貸してくれたり、
子供の相手してくれたり。

相手してもらってたウチの赤ちゃんも小学生になっちゃったくらいに、

毎回低血圧なのに早起きしてサーキット行ってるw
オチビさんは、大きくなったらポルシェを直すひとになりたいんですって。

子供がいると面倒って、思ったりもしてたけど、もちろん連れて行くほうも無理はしない。
子供の耳にイヤマフ(耳カポ)はおすすめ。子供の聴力守ってくれる。ホームセンターでも手に入る。
反射テープの付いたベストはIKEAで安価で購入した。とっても目立つから歩いてても安全(でも目は離さないでね)
お昼寝マットや日よけ対策や着替えやおやつもレースカーに載せて向かう。お気に入りの絵本やおもちゃも良いかも。
茂木の時は前日に遊園地で沢山遊ぶ。大人はカートでトレーニング。

走るってなんだろ。何でここで走る?
家族は車の関係の学校に通ってる。車好きの若者が沢山いる。バイクや車であちこち走りに行く。
公道で走って免許の点数減らされる位なら、免許の関係ない場所でキッチリ走りなよ。
サーキットはマナーや腕を磨くところ。楽しく安全に。
アイドラーズはその場所を用意して待っててくれてる。
皆もまずは見学から。できればパドックで臨場感感じに来てください。
あれ?何のレポートだっけ?W

ドライバーのみなさまへ
サーキットには女神と悪魔が棲んでます。
悪魔はあなたの大事な車の、オイルを吹かせたりエンストさせたり、スピンさせたりします。
最悪の場合、大切な車を破壊したり、あなたにけがを負わせたり、レースを中断させたり、皆に迷惑を掛けたりします。
ルール尊守も含め、どうか備えは万全に。あなたのために、みんなのために。
「今日も楽しかった」その笑顔は、安全に家まで連れて帰ったほしい。家族からのお願いです。
次回もよろしくお願いします。