idlers club 日本アイドラーズクラブ
アイドラーズ保険  

 

アイドラーズ保険について

ドライバーの方は保険の加入が必要です。

スプリントの場合は参加費に組み込ませていただく場合があります。(別徴収の場合はご案内でお知らせします)
耐久の場合はドライバー1名につき1000円を徴収致します。

保険名称/日本アイドラーズクラブ保険
保険引受会社/株式会社 損害保険ジャパン
補償内容/死亡、または、後遺障害 302万円、入院日額 2000円、通院日額 1000円
保険金のお受け取りには、所定の申請用紙へのご記入、ご提出などが必要です。
くわしくは事務局へお問い合わせください。この保険は日本アイドラーズクラブが主催するイベントのドライバーのみに
適用になります。日常の事故やけがなどを補償するものではありません。アイドラーズクラブ主催イベントの走行中の事故が対象です。
(当日参加でも保険は適用になりますが、走行開始前<通常午前8時>以前に手続きが完了している必要があります。

また、これらのドライバー保険の他に、日本アイドラーズクラブでは主催者保険を設定しています。
1名/1億円 1事故/5億円 
万一、アイドラーズクラブが主催するイベント時に死亡、または、重度な後遺障害などが起こってしまった場合、
これらの保険を適用します。これらの保険を設定していただくまでには長い道のりがありました。
しかし、走れる場、それを支えるオフィシャルやスタッフ、送り出して行くドライバーの家族など、オーガナイザーである
私たち自身も含めて、守れるものを作る必要がありました。
まだ記憶に新しい雨の富士でのJAF戦の大事故。その事故によって、ドライバー自身はもちろん、その家族、
個人オフィシャルなどの人生が大きく狂ってしまいました。お金があれば、解決できるというものではありませんが、
お金で解決しなければ前に進めないこともあります。

日本アイドラーズクラブは、これからも安心を意識しない環境を作って行けるよう、保険会社様と協力しながら
歩いて行きたいと考えます。